土曜日の外来需要が慢性的に増えている状況を鑑み、7月から月2回、内視鏡医の診療応援が入ります。
これに伴い、月2回ですが、ご要望の多かった土曜日の大腸カメラも可能になります。
胃カメラの応需も増え、混雑する土曜日外来の待ち時間も緩和します。
応援医師は、院長と同世代で、今も第一線の総合病院で活躍されている内視鏡専門医です。
まずは月2回からですが、宜しくお願いします。

7月の土曜検査拡充日は、7月2日、7月16日です。